1. ホーム
  2. ニュース
  3. 時事
  4. ≫【ハッピー米山】ハッピーメールが原因で辞職した新潟県・米山知事の話

【ハッピー米山】ハッピーメールが原因で辞職した新潟県・米山知事の話

ハッピー米山

こんにちは、ウラケンです。

『ハッピー米山』という言葉をあなたは聞いたことがありますか?

これは2018年4月、ネットナンパ界隈(マッチングアプリ・出会い系アプリ界隈)を騒然とさせた新潟県の元知事である米山隆一さんのとあるニュースが発端になって生まれた言葉です。

最近ネットナンパを始めた方の中には知らない人も多いかと思いますが、僕と同じようなおじさんネトナン師にはぜひ知っておいて欲しいニュース。

そこで本日は米山知事の二ュースについてご紹介します。

米山知事のハッピーメール報道の概要

米山知事
画像引用元

米山元知事(当時は現役の知事)のニュースを最初に報じたのは2018年4月発売の雑誌・週刊文春。

その誌面で米山知事が出会い系サイトを通じて知り合ったJD(女子大生)にお金を支払い、その対価としてセックスをしていると報じられたのです。つまり売春の報道

ニュースのまとめ
  • 相手は有名私立大学の女子大生
  • 1回につき支払ったお金は3万円
  • 本事件をきっかけに米山氏は辞職

現役の新潟県知事が、女子大生相手に買春行為をしてるというショッキングさが話題となり、当時はテレビのワイドショーやネットニュースで大きく取り上げられました。

そして米山知事が女子大生と知り合うために使っていた出会い系サイトが『ハッピーメール』だったのです。

ハッピーメールの公式サイト

ハピメ公式サイト

※当サイトからの無料登録で1,200円分のポイントをもらえます

週刊誌やワイドショーで『ハッピーメール』というサイト名も含めて報道され、多くの人がそのワードを検索した結果、ツイッターのトレンドに「ハッピーメール」が上がるほどの話題となりました。

結果、米山知事はネット上で『ハッピー米山』というニックネームを付けられ揶揄されることになったのです。それが冒頭でお伝えした、ハッピー米山の由来です。

米山知事は売春やパパ活ではなく恋愛のつもりでJDと会っていた

ハートを渡す

ただしこのニュースには後日談があります。米山知事は本件について、会見で釈明を行いました。

そこで米山氏は「自分はあくまでも彼女に対して恋愛感情を持っていた。お金を渡したのは彼女の気を引きたかったから。売春(パパ活)ではない。少なくとも僕は彼女を好きだった」と明言したのです。

もちろん双方に言い分はあるでしょうし、買春を隠すためのでまかせと捉える方もいるかもしれません。

しかし米山知事が会見で伝えた内容が真実だとしたら、ただの非モテおじさんが女子大生に片思いをしただけのお話。

ちなみに米山知事は既婚者ではなく独身(ニュース報道当時)。片思いの相手も18歳以上なので、倫理上も法律上も何も問題はありません。

つまり米山氏は、彼女と真剣に恋愛をしているつもりで結婚を真剣に考えていたかもしれないのです。

もちろん女子大生にとってはタダの金づるパパでしかありませんでしたが…。

結婚

そう考えると非モテおじさんが女子大生に恋をして、彼女に振り向いてもらうためにお金を渡したというただただ悲しいニュースです。

米山知事はハッピーメールでおじさんが若い女性と会えることを証明した

ハートを持つ女性

ただこの事件がきっかけとなり、ネット上では意外な反応が起こりました。

それは「ハッピーメールって本当に若い女性と出会えるアプリなんだ。それならおれもやってみよ!」というものです。

出会い系サイト自体をサクラが多くてなんだか怪しいと思っていた方も、このニュースを知って本物の女子大生がいるならやってみたいと感じたようです。

その結果ハッピーメールの評価は上がり、登録する会員数は一気に増えました。

当初は売春という悪いイメージのニュースだったのですが、米山知事が一般女性とガチで出会えるサイトだと証明したことで利用希望者が増加したわけです。

ウラケン

実際ハッピーメールは、サクラを一切使っていない優良な出会い系サイトの1つです。

僕自身、これまでハピメで数十人の女性と出会っているので自信を持って言えます。

そしてハッピーメールの登録者数は増え続け、2019年には登録者数2,000万人を越える、国内最大手の出会い系アプリの1つとなりました。

ハッピーメールにすれば、米山知事さまさまですよね笑

まとめ

ハッピーメール

今回の記事では2018年にネトナン界隈を騒がせた、「ハッピー米山事件」について紹介しました。

ただこのニュースを知っても、「でも女性と知り合ってもお金を払わなくちゃセックスできないんでしょ?」と思われる方がいるかもしれません。

ですがそんなことはありません。たしかに米山知事はハッピーメールで知り合った女子大生に金銭を渡していましたが、別にお金なんか払わなくてもハピメで会った女性とセックスはできます。

僕自身がこれまでにハピメ経由で数十人の女性と出会ってセックスしてきましたが、女性1円たりとも払ったことはありません(ホテル代やコンビニ代をおごることはあります)。

賢く使えば、お金なんて払わずセックスし放題の優良なサイトです。

しかもライバル男性に若イケメンが少ないので、僕のようなアラフォーおじさんでもJDや新卒女子などのアラツーちゃんとタダマンができていますよ。

ウラケン

ネットで若いセフレやワンナイト相手など、遊び目的で会える女性を探すなら次の3つの出会い系サイトがおすすめ。

いずれも無料登録でお試しポイントのプレゼントがあるので、しばらくは無料で遊ぶことができます。

【登録無料】無料ポイントプレゼント中の出会い系サイト

※いずれのサイトも今なら『会員登録無料』&『月額料金無料』で利用ができます。

PCMAX

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

【2020年版】おすすめの出会い系サイトランキング

エロい女子が多くてセフレを見つけやすい!
PCMAX
5
運営会社株式会社マックス
会員数1,000万人
運営開始2002年
初回プレゼント100P(1,000円分)
PCMAX

遊び・エロ目的の女性利用者が多い『PCMAX』。セフレ・ワンナイトのお相手を見つけたい人には圧倒的におすすめのサイト。セフレ探しならイチオシ!

ワクワクメール
10代・20代の若い女子が多い
ワクワクメール
4.8
運営会社株式会社ワクワクコミュニケーションズ
会員数700万人
運営開始2001年
初回プレゼント120S(1,200円分)

10・20代の若い女子の利用者が多い『ワクワクメール』。かわいい子が一番多いサイトに感じます。あと初心者サポートが手厚くわかりやすい!

ハッピーメール
会員数2,000万人オーバー
ハッピーメール
4.4
運営会社株式会社アイベック
会員数2000万人
運営開始2001年
初回プレゼント120P(1,200円分)

会員数2,000万人オーバーの大手出会い系サイト『ハッピーメール』。利用している女性層が広く、いろんな女性と出会やすい!

【無料】ハッピーメールで20代セフレを作る攻略法

ハッピーメールでセフレを作る方法

20代のセフレが常時5人以上いるウラケンがハッピーメールでセフレをつくる攻略法を8つのステップで解説。若い女子とセックスしまくりたい方はチェック!

【2020年版】ハッピーメールで20代セフレをつくる攻略法

【注目】ガチで出会える!優良な出会い系サイトランキング

おすすめ出会い系サイトランキング

当ブログ管理人のウラケンが実際に使ってみてわかったガチで出会える優良サイトランキング。お金と時間を無駄にしたくない方はチェック!

【2020年版】ガチで会える優良出会い系サイトランキング

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.