1. ホーム
  2. 出会い系サイト攻略
  3. 使い方
  4. ≫ハッピーメールでのクレカ決済は安全?明細の内容や個人情報流出の危険性

ハッピーメールでのクレカ決済は安全?明細の内容や個人情報流出の危険性

こんにちは、ウラケン(@urakenism)です。

出会い系サイトを利用する際に、多くの方は便利なクレジットカード決済を利用しているはずです。銀行振込やコンビニ後払いなどの方法を使っている方は少ないかと思います。

クレジットカード決済ならその場ですぐに手続きができますし、面倒な手続きが全くありませんからね。クレカ決済を選ぶのは理にかなった選択です。僕自身も出会い系サイトでのポイント購入には、クレカ決済を利用しています。

ただそこ気になるのが、明細に出会い系サイトを利用したことがわかる記述がされないか?クレカ情報が流出しないか?など個人情報の流出に関連することです。

そのあたりは本当に大丈夫なのでしょうか?

本記事では利用者が1,900万人の国内最大級の利用者数を誇り、私自身も頻繁に利用している『ハッピーメール』について、クレカ使用時の安全性に問題が無いのかをわかりやすく解説します。

クレジットカード明細にハッピーメールの名称は記載されないので誰かに見られても安心

家族・奥さん・恋人と一緒にお住まいの方なら、誰かに自宅に届いたクレジットカードの明細を見られる可能性はあるはず。

その明細に『ハッピーメール』や『happymail』なんて記載があったら、「ちょっとこれってどういうことなの?もしかして浮気してるの!?」なんて修羅場になりかないですよね。

ですがハッピーメールでクレジットカード決済をした場合、『TELECOM』『TC』もしくは『EIC』『Entertainment Innovative Co』と記載され、ハッピーメールと明記されることはありません。

ちなみに『TELECOM』『TC』はテレコムクレジット株式会社、『EIC』『Entertainment Innovative Co』は株式会社EICのことで、いずれもクレジットカード決済代行企業です。

ハッピーメール以外にも多くの会社がそれらの代行サービスを活用して、クレジットカード決済を導入しているため、その明細を見ただけでは『ハッピーメール』を利用したことはわかりません。

ハッピーメールからクレジットカードの個人情報が流出しない理由

ハッピーメールをクレカ決済にて利用するときに心配なのが、登録した情報がハッピーメール経由で流出しないのか?という点かと思います。

出会い系サイトというのはその内容からグレーなイメージを持たれることも多いため、そのような心配をされる方も特に多いでしょう。

この点についてですが、あなたが登録したカード情報がハッピーメールから流出することはあり得ません。というのはハッピーメールではテレコムクレジットやEICのようなクレジット決済代行会社を通して、クレカ決済を行っているからです。

そのためあなたのクレジットカードに関わる個人情報は、そもそもハッピーメール側に知られてすらいません。管理してるのはクレカ決済を専門に行う代行企業ですので。

もちろんあなたのクレカ情報が直接ハッピーメール側に管理されることもないので安心して利用できます。

ハッピーメールのアプリ版でもクレジットカード使用で個人情報の流出は心配ない

ハッピーメールにはウェブ版以外にも、アプリ版はあるけれどそちらはどうなの?と心配する方もいるかもしれません。

たしかにアプリ版でもクレジットカード決済を選択できますが、そちらの場合もウェブ版と同様にクレジット決済代行会社を通してクレカでの支払いが行われます。

ですのでアプリ版であっても、ハッピーメールからクレカの個人情報が流出することは無いです。

ただし次の記事で紹介したようにアプリ版でポイント購入すると、得られるポイントが少なくなるという落とし穴があります。ですのでポイント購入で損したくない方はウェブ版経由で購入するようにしてください。

ハッピーメールでは年齢確認もクレジットカードで行えるので便利

ちなみにですが、ハッピーメールでは年齢確認の際に免許証・保険証・パスポート・社員証などの提示は必要ありません。

クレジットカードの登録のみ年齢確認が可能です。年齢確認の際に免許証やパスポートなど、顔つきの証明書の提出が義務づけられているマッチングアプリや出会い系サイトがありますが、あれこそ流出したらとんでもないことになります。

その点ハッピーメールはクレジットカードの登録だけで年齢確認が完了して、利用ができるのであなたの顔写真・住所・生年月日などの個人情報が流出する心配が無いです。

しかも無料会員登録後に年齢確認をするだけで、サイト内で使えるポイントを100P※(約1,000円分)もプレゼントしてくれるのでお得ですよ。

※現時点でのキャンペーンですので、将来的にはポイントプレゼントは廃止される可能性があります。

ハッピーメールでクレジットカード情報を削除したい時の退会すればいいだけ

ハッピーメールを退会した場合、あなたがブロックした相手のデータ(見ちゃいやリスト・無視リスト)は残りますが、それ以外のデータは全て削除されます。

そのためポイント購入の際に使用したクレジットカードの情報も、退会と同時に自動的に削除されます。ですので削除のために、何かの手続きが必要なわけではありません。

なお退会については、『各種設定』→『退会する』→『最終確認』で簡単に可能です。

ただし一度退会すると、今持っているポイントは0となるので、その点はご注意くださいね。

ウラケン

ハッピーメールの退会方法については、次の記事(↓)で画像付きで詳しく解説しています。

文字だけの説明だとわかりづらいという方は、そちらをご参照ください。

【無料】0円で出会い系サイトを楽しみたいなら初回ポイントを有効活用しよう!

無料

ここまでハッピーメールでクレジットカードを使うことの安全性について、お伝えしましたがとは言え、やっぱりクレカを使うのは不安という方もいるでしょう。

そのような場合は、無料ポイントのプレゼントがある他の出会い系サイトをタダで活用するのがおすすめです。

例えば『PCMAX』『ワクワクメール』『YYC』は、今なら初回無料登録時にサイト内で使えるポイントがプレゼントされるので、しばらくはそれで遊ぶことができます。

ウラケン

いずれのサイトも実際に僕が使っており、女性と出会ったその日にセックスした経験もあるので、業者ではない一般の女性と出会えるサイトです。

【登録無料】無料ポイントプレゼント中の出会い系サイト
  • PCMAX…初回登録で最大1000円分のポイント
  • ワクワクメール…初回無料登録で最大1200円分のポイント
  • YYC…初回無料登録で300Pプレゼント
※いずれのサイトも今なら『会員登録無料』&『月額料金無料』で利用ができます。まずは登録だけ済ませて、必要な時にすぐ使えるようにしておくのが賢い攻略法です。

まとめ

今回の記事ではハッピーメールで、クレジットカードを利用する際に気になる『明細の記載内容』や『安全性』について詳しく解説しました。

本文中でお伝えしたように、ハッピーメールではクレジットカード決済を専門に行う代行会社を利用してるため、サイトからあなたのクレカの個人情報が流出することはありません。

また明細にハッピーメールとわかる内容が記載されるこも無いので安心して利用できます。

私自身もハッピーメールでポイント購入の際はクレカ決済をしていますが、個人情報が流出したことなんてありませんし、不正利用をされたことももちろん無いですよ。

PCMAX

記事が参考になりましたら、ぜひシェアをお願いします。

【無料】ハッピーメールで20代セフレを作る攻略法

ハッピーメールでセフレを作る方法

20代のセフレが常時5人以上いるウラケンがハッピーメールでセフレをつくる攻略法を8つのステップで解説。若い女子とセックスしまくりたい方はチェック!

【2020年版】ハッピーメールで20代セフレをつくる攻略法

【2020年版】おすすめの出会い系サイトランキング

出会いやすさNo.1のおすすめサイト!
ハッピーメール
5
運営会社株式会社アイベック
会員数1,700万人
運営開始2001年
初回プレゼント120P(1,200円分)
ハッピーメール

会員数1,700万人オーバーの超大手出会い系サイト『ハッピーメール』。毎日ポイントのプレゼントがあるから無料で遊べる!

PCMAX
セフレを見つけやすい!
PCMAX
4.8
運営会社株式会社マックス
会員数1,000万人
運営開始2002年
初回プレゼント100P(1,000円分)

遊び目的の女性利用者が多い『PCMAX』。セフレ・すぐにセックスできる女性を見つけたい人にはおすすめのサイト。

ワクワクメール
初心者サポートが手厚い!
ワクワクメール
4.4
運営会社株式会社ワクワクコミュニケーションズ
会員数700万人
運営開始2001年
初回プレゼント120S(1,200円分)

初心者サポートが手厚くわかりやすい『ワクワクメール』。初回登録プレゼントが1,200円分あるのも嬉しい。

【注目】ガチで出会える!優良な出会い系サイトランキング

おすすめ出会い系サイトランキング

当ブログ管理人のウラケンが実際に使ってみてわかったガチで出会える優良サイトランキング。お金と時間を無駄にしたくない方はチェック!

【2020年版】ガチで会える優良出会い系サイトランキング

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.